小顔に大きな影響を与える普段のストレス

「エステはただ高いだけで全く効果が無いのでは?」と考えている人も中にはいらっしゃるかもしれません。
その効果は認められており、全ての人の美容に関する悩みを改善することが出来るのです。 顔の凝りというのは、乳酸が蓄積されてしまうことになり、その結果むくみを引き起こしてしまいます。
乳酸が溜まり過ぎてしまうことで、リンパの流れが悪化し、水分の代謝も悪くなり、むくみなどトラブルに繋がることになります。

 

日常生活で顔が疲れやすい肩や、目つきが悪いと自覚している方は顔の凝りを引き起こしてしまうケースがあります。
小顔体操、または造顔マッサージを行い、顔の凝りをしっかりほぐし、さらにはストレス解消にも力を入れるようにしましょう。
ストレスを溜めてしまうことで、顔の神経を使い過ぎてしまうことになり、顔が凝ってしまうケースはよくある話です。
顔の凝りは本人に自覚が無かったとしても疲れやストレスが原因となって進行している可能性があるのでご注意ください。

教習所 合宿
http://www.menkyo-concierge.jp/



小顔に大きな影響を与える普段のストレスブログ:12月11日

コンバンワー

一週間くらい前からスタイルUPレッグをはじめました♪

ボノラートを飲むだけじゃなく、何か始めた方が
さらに効果的なんじゃ!?ってママさんに言われて。

よるとかに時間があると柔軟運動程度は
するんだけど、楽しむ程度。

こしにいいぞ〜ってくらいまではやらないしね。

4日も千葉で忘年会だし、このまま放置すると
4キロくらいは成長していきそうな予感。

毎年冬は太ってしまうんだけど、みなさまはどうですか??

ちょっと好きな寿司は控えめにはしてるんだけど、
それでも飲んだり食べる機会が多いから、どうしても大きく
なってしまうんだよね…わし


でも、一番MAXはやっぱりネパール旅行。

よく動いているつもりだけど、それ以上に食べているのと、
環境の変化からか、帰国したら体がおもーくなってた(笑)

それとケアマネージャーの勉強の時も。

家の中に引きこもっていたのもあると思うけどね。

よるからお腹がすいて食べて、また間食。

トマト寒天で小腹対策はしてみたものの、
大きく成長してた(笑)


なにかのきっかけで大きくなったとしても、すぐに痩せるわけ
でもなく、少しずつ貯蓄しているし、痩せにくい体質なのかも。

年とともに・・・っていうのも、納得かもしれない。

前はこんなんじゃなかったのにーと思いつつ、肉体改造!まで
ヤル気がないし。

マッチョになりたいんじゃなく、健康的になりたいところで・・・。

友達がぎっくり腰になったのがきっかけなんだけどね(笑)